KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 25日

ブラインドタッチ

ブラインドタッチができない『KANTA CANTA LA VITA』です。

やはり出来るに越したことないようです、こいつは。イタリアのインターネット・ポイントで見ていても感じるのですが、ちょっとでもパソコンに通じている人ならば、もう当然のようにブラインドタッチですね。ブラインドタッチも出来ないような人間は、イタリアのネット環境を悪く言う筋合いなどないようにさえ思われる今日この頃です。もちろんそれを出来ない人も、出来ないけど左右一本ずつの二本指でキーボードを恐ろしい速さで打てる人も、いるにはいますが、金属製の重たいタイプライターを打つようなその姿は些か前時代的ですし、何しろバチバチなるあの音は周りの人間にはいい迷惑です。何よりスマートさに欠けます。パソコンで文字を書くくらい、血走らずに何気なくやりたいものです。

幸か不幸か、今のところ家でネットが出来ないため、借りてきたCDの情報をパソコンが読み取らないので、曲のタイトルや作品名は全て手入力です。これを機会にブラインドタッチを身につけようかと思います。

ああ、ここまで書いただけで恐ろしく疲れてしまいました、何のためのモノか判らなくなりそうですが、頑張ってみます。

ここまででひどく時間がかかってしまったので、もう寝ます。
(2006年3月24日)
[PR]

by kantacantalavita | 2006-03-25 19:50 | 親愛なる日記 | Comments(0)


<< 箇条書きでごめんなさい      春の到来の、もうひとつの感じ方。 >>