KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 27日

Le giornate del cinema muto 2006 (ポルデノーネ無声映画祭点描その10)

2006/10/12(6日目)

9:30- 映画の中の魔術その3
 ・"LES DÉS MAGIQUES"
  監督:Seguendo de Chomón, フランス, 1908年
  35mm, 445ft, 7'30'' (16fps), no did.
 ・"MÉTAMORPHOSES DU PAPILLON"
  監督:Gaston Velle, フランス, 1904年
  35mm, 106ft, 2'45'' (16fps), no did.
 ・"YOU NEVER KNOW WOMEN"
  監督:William A. Wellman, アメリカ, 1926年
  35mm, 5893ft, 71' (22fps), did.: inglese
【ひとこと】サイコロのマジック。幼虫が女性扮する蝶々に変身、のけぞった胸が蝶の頭になる、Cinema Ritrovatoで既観。3本目の長編は、いろんなマジックが見れてそれだけで純粋に楽しい、ナイフ投げ、空飛ぶ女、消える女・・・。曲芸を演じている男の股から奥で抱き合う男女が見えるショット、影やトリックの使い方が効果的。Fosterの決め台詞が良かったが正確な文章を忘れたので割愛。

11:00- ノルディスクその8
 ・"EN KUNSTNERS GENNEMBRUD"
  監督:Holger-Madsen, デンマーク, 1919年
  35mm, 938m, 45' (18fps), did.: tedesco
 ・"EVANGELIEMANDENS LIV"
  監督:Holger-Madsen, デンマーク, 1915年
  35mm, 1093m, 51' (18fps), did.: danese/inglese
【ひとこと】前者は「言葉(字幕)」をもっと理解したかった。バイオリンという小道具。オーストリア・フィルム・アーカイブのナイトレート・ポジから2001年に修復。後者は保存用マスターからのデジタル修復。影を使ったショットを好む我が傾向(グリフィスの『チート』にもあったっけ??)。伴奏は京都映画祭でも知られるブッフバルトで、ピアノとバイオリンを駆使した実験的な演奏が印象的。特筆すべきは、後者の異なる3つのエンディング/ヴァージョン違い、ドイツ版(デンマーク版?)は首を吊ろうとするが間一髪助けられる女、ロシア版は吊って死ぬ女、スウェーデン版は首を吊るも何とか助かる女。

14:30- シリー・シンフォニーズ/映画の画面外
 ・"THE UGLY DUCKLING"
  監督:Wilfred Jackson, アメリカ, 1931年
  35mm, 618ft, 6'52'' (24fps), sonoro
 ・"THE UGLY DUCKLING"
  監督:Jack Cutting/Ham luske, アメリカ, 1939年
  35mm, 807ft, 8'58'' (24fps), sonoro
【ひとこと】みにくいアヒルの子。

 ・"DIE BIENE MAJA UND IHRE ABENTEUER"
  監督:Wolfram Junghnans, ドイツ, 1926年
  35mm, 1754m, 76' (20fps), did.: tedesco
【ひとこと】ヘルシンキのアーカイヴで保存されていた染色ナイトレート(フィンランド語とスウェーデン語の2カ国語版)を、ベルリンのブンデス・フィルム・アーカイヴBundesarchiv-Filamrchivとワルデルマル・ボンゼルス財団Waldemar Bonsels-Stiftungが修復。ドイツ語版字幕は検閲カードから再構成。ミツバチ「マーヤ」の物語。上記ボンゼルスは『みつばちマーヤの冒険』の作者。科学映画的ドキュメンタリー映画的物語映画。蜂の巣の幾何学模様。超近接撮影。スズメバチの来襲で伴奏は大太鼓を叩く、最前列の子供が泣き出す。カタログのキャストの項には、「ミツバチ、ウサギ、ハリネズミ、バッタ、フクロウ、ツグミ、チューリップ、トンボ、バラ、アリ、カエル、コガネムシ、カブトムシ、ミミズ、クモ、チョウチョウ、妖精(?)、スズメバチ、ホタル」がクレジットされている。もう一度みたい、字幕を理解しながら、上映前にワインを飲まず。

16:00- インス特集その4
 ・"THE DESERTER"
  監督:Thomas H. Ince, アメリカ, 1912年
  35mm, 804ft, 12' (18fps), did.: inglese
 ・"HAIL THE WOMAN"
  監督:John Griffith Wray, アメリカ, 1921年
  35mm, 7073ft, 94' (20fps), did.: inglese
【ひとこと】前者は2日目のインス1と入れ替え、2巻モノの後半のみが残されていた、染色ナイトレート・ポジからの修復版、とは言えグラデーションがつぶれ、画がにじむ。これだけまとめて古い映画を見ていると、劣化の仕方も様々なことに気づく。後者、椅子に女を座らせてそのまま水に沈める刑、で突然300年後、女性の権利・名誉の獲得、サンタクロースのアニメーション合成、女性同士が抱き合うバスト・ショットはその希少さからかとても良い、よくは内容を理解していないにもかかわらず泣きそう(泣かない)になることもあるのだ。

17:45- ノルディスクその9
 ・"FLUGTEN FRA SERAILLET"
  監督:Viggo Larsen, デンマーク, 1907年
  35mm, 182m, 9' (16fps), did.:danese
 ・"BEDRAGET I DØDEN"
  監督:Eduard Schnedler-Sørensen, デンマーク, 1911年
  35mm, 858m, 41' (16fps), did.: danese
 ・"MAHARADJAHENS YNDLINGSHUSTRU"
  監督:Robert Dinesen, デンマーク, 1917年
  35mm, 1475m, 72' (18fps)
【ひとこと】東洋モノ3本。カタログによれば、こうしたエキゾチックな作品群が後年ノルディスクの評判を世界市場で高いものにするとか。すなわち、その映っている像としての映像がそれ自体で魅力的ということか。現代の東洋人の目で見てしまったのか、消化悪い。3本目の終幕直前、2度物語とは関係のなさそうなフォトグラムが数コマ単位で挿入されている。まさかサブリミナルとかではないだろうから、正体を知りたい。

20:30- シリー・シンフォニーズ/ルイーズ・ブルックス生誕100年
 ・"MERBABIES"
  監督:Rudolf Ising, アメリカ, 1938年
  35mm, 771ft, 8'34'' (24fps), sonoro
 ・"MUSIC LAND"
  監督:Wilfred Jackson, アメリカ, 1935年
  35mm, 851ft, 9'27'' (24fps), sonoro
【ひとこと】海底のパレードが面白い1本目。2本目はシンフォニーの国の姫とジャズの国の王子の物語、戦争の描き方、楽器が一転して武器に。

 ・"PRIX DE BEAUTÉ"
  監督:Augusto Genina, フランス, 1930年
  35mm, 2900m, 108' (23fps), did.: italiano
【ひとこと】ルイーズ・ブルックス発見という我が映画史上の大きな出来事。いきなりの水着シーンで感電(あるいは感染)する。上映中、心の中では「ピンボケ最高、ピンボケ最高・・・」と繰り返す。スープを飲むときなどの伏目がちのショットでのピンボケには実際に歓声までも出る。ミス・ヨーロッパのコンテストは実際の映像か、人人人人人・・・、映像として残る撮影機の小型化、列車内での手持ちカメラ(暗いし近いからピントはどうしてもずれる)、脚ばかり追うカメラマン、ミス・コンの後のダンス・パーティ、記念撮影での笑ってない顔、とらえるべき人物を中心からずらしたショット、カメラ・チェックの上映室での表情、笑って良し怒って良しの1m65cm54kg。今月末にはパブストの『パンドラの箱』をチネテカでやる。何度でも観に行く。

22:30- グリフィス特集
 ・"THE IFOL DANCER"
  監督:D. W. Griffith, アメリカ, 1920年
  35mm, 6818ft, 91' (20fps), did.: inglese
【ひとこと】南海もの。Clarine Seymour再び。ピアノの中に手を入れ、弦(?)を直接指ではじく演奏法がすごいなと思ったらブッフバルトで、寒く眠い中でのハイライトは彼の演奏だった。

おやすみサイレント
 ・"LÈVRES COLLÉES"
  監督:不明, フランス, 1906年
  35mm, 46m, 2' (18fps), no did
【ひとこと】のりおばさんがまたやってきた。Cinema Ritrovatoではずいぶん楽しませていただいた。どうせならヴァージョン違いもやってくれよ。
[PR]

by kantacantalavita | 2006-10-27 06:58 | 映画経験(filmについて) | Comments(0)


<< Le giornate del...      Le giornate del... >>