KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 25日

静かな一日、唯一言葉を交わしたのは猫。

猫に「遅くなってすまんね。」と言い、芹澤廣明の『永遠のランナー』を口ずさみながら自転車をこぐ『KANTA CANTA LA VITA』です。『永遠のランナー』はご存知タッチの挿入歌です。最近友人がプレゼントしてくれました。ありがとう、cavallocervocane!!

いつかどこかでイタリアの静かな午後について書きましたが、あるいはもしかしたらこの国が一番静かなのは12月25日の13時くらいかも知れません。恐ろしく静まり返った路地などを歩くと、ほとんど異常興奮に近いものを覚えます。

道ですれ違った中国人の女の子がかわいくて、ドキドキしました。

24日、25日とブログの更新をまとめてして、外部コラムにも記事を送り、レポートを書いて、本を読んで、写真を撮って、静かに活発に動いております。

ふふふ、こうして見ると、何かものすごく暇人みたいですね。

することのいっぱいある暇人です。
[PR]

by kantacantalavita | 2006-12-25 23:33 | 親愛なる日記 | Comments(0)


<< 外部連載コラム裏話その2      2006/012/25 月曜日 >>