KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 18日

山形はもう秋の雰囲気。

日中は、バイクにまたがり8mmカメラと35mmの普通のカメラをリュックサックに入れて、生まれ故郷の探索に出かけました。15年以上住んだ町なのにはじめて通る道に感動したり、工事現場のおっちゃんらとネイティブ山形弁で話したり、細々ながらも栽培され続けてきたホップ畑を発見したり、イナゴとトンボの乱れ飛ぶ中を疾走したり、方言で書かれた看板に目を奪われたり、かつて好きだった女の子の家の前を通ったり、充実の一日でした。


今晩の月は、満月直前、すごく大きく見えますね。

高校の頃の友人がドライブに連れて行ってくれました。車の窓から寒河江の花火大会が見えました。近くの花火の迫力も良いですけど、遠くに見える花火の可憐な趣も良いですね。いずれにしろ、民家が少なく、田んぼと畑しかない、広い空だけが自慢の農村地域だからこそなのでしょうけれど。

--------------------------------------------
Now listening:
"虫の声", by 大江町富沢の虫たち
[PR]

by kantacantalavita | 2005-08-18 01:26 | 親愛なる日記 | Comments(0)


<< 更新。      花火大会2005 in 大江 >>