KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 16日

続々々・滞在許可証更新、いやいやいや僕は続いてほしくないんだ、完全に。

呼び出しを喰らうのは学生の特権でしょうか『KANTA CANTA LA VITA』です。「(恐い先生に、不良グループに、憧れのあの子に)呼び出される」というのはなかなか緊張するものです、なぜか僕は中学生の頃を思い出します。

いえいえ、実は滞在許可証の更新の件で、クェストゥーラ(警察みたいなもの)に呼び出されました。別に悪いことをしたとか、学生の特権とかでもなく、恐らく許可証の更新申請が受理されたのでしょう。

僕と同じような境遇にありながら、更新申請の方法が違ったふたりの仲間はすでに新しい許可証を手にしています。これで「僕が不許可になる」ことが、まあオチつくなあとも他人事のように考えていましたが、ここに来て何とかなりそうな雰囲気が出てきました。

ただ、呼び出し日はまだ1ヶ月以上も先です。ある情報筋に拠れば、呼び出されて出頭し、写真を提出して、本証を手にするにはさらに時間がかかるとのこと。受け取ってから数ヶ月しか滞在しないのに、なんなのでしょう、この拘束。覚えてらっしゃる方もいるかとは思いますが、僕の前の許可証は10月の末にすでに切れております。それ以前から準備しているのに、まだ手に入らない。

申請中の出国の場合は、EU(シェンゲン?)以外可能と決められているそうですが、実際にEU圏内の旅行に出かけた友人もいることですし、相変わらず、真実は在って無いようなものです。僕は恐くて出れません。

それから、僕が郵便局で更新申請した時に理解した限りでは、郵便が届いて、そこに出頭時の必要書類(写真とか)が記されている、とのことでしたが、その手紙はまだ来ておりません。もうこれは、さすが!としか言いようがありません。

前回前々回前々々回と多くは語りませんでしたが、実はかなり不安もあったんです。必要書類に目立たないながらも不備があるのが判っていたからです。あるいは不必要書類は完全に揃えて申請したことが功を奏したのでしょうか。

一部では、このシステムも長くは続かない、などと噂もされていますが、いろんなことが依然闇の中にあります。そんな闇の中の一筋の灯り、それがプローディ首相が訪日で、彼があの国を心から楽しんでくれたら良いなあ、そしたら幾らかこういう事務手続きも好転する可能性がないとも言えないのになあ、少なくともこれ以上悪くなることはどう考えてもないなあ(否、どん底なんてないんです)、なんてことを考えてしまうくらい一寸先一瞬先は闇なのです。

僕がこうしてどっしり構えていられる(実は違うんですけど)のは、周りの友人たちと、同じような境遇にあるネット上の助け合いがあるからです。なので、僕も以下情報を流します。

申請の現状確認は、Portale immigrazioneの右下にあるArea riservata stranieriから。そこに、申請の時に受け取ったレシートにあるID(ホログラムの下)とパスワード(バーコードの下、ハイフンなしで)を入力してください。何か知らんがわかるはずです。僕もずいぶん長いこと「呼び出しconvocazione」は空欄でした。記入漏れ、書類不備の場合はそれぞれ指示(なにをどうしろ、ではなく、どういう状況なのか、だけらしい)があるそうです。

助け合いにはAbbicciイタリア留学掲示板がずいぶん役に立ちます。親切にしてもらったら親切返ししましょう。場合によっては友達にだってなれちゃいます。イタリアで知り合った日本人の友人と、「ああ、あなたがあの人ですか!」ということが僕は2回ありました。

こんなサイトもあります、「イタリアの外国人"Stranieri in Italia"」

---------------------------------------------------------

e0017332_17462.jpg自分へ 

竹久夢二が好きなのは、あの首筋の描写が好きだったこともひとつの要因だろう。彼は、その画で我々を魅了するばかりでなく、人生における(特にイタリアにおける人生における)教訓のようなものを示してくれているんだ。

首筋、うなじをイタリア語でなんていうか知ってるだろう?"nuca"だ。日本語で書けばどうなる?「ヌカ」だろう?気をつけろよ。

モノの本に拠れば、

ヌカ:接頭語的に用いて、その状態・性質が、こまかい・はかない・頼りない・役に立たない、などであることを表す。
「―喜び」「―雨」「―働き」


なんてあるぜ。ヌカるなよ。ヌカりなくやることが肝心だ。
[PR]

by kantacantalavita | 2007-04-16 23:44 | 親愛なる日記 | Comments(3)
Commented by nodako at 2007-04-17 21:21 x
ペルメッソの情報本当に助かります。
っていうか、私はずっと違法でいろいろ旅行していたわけですね。初めて知りました。今になって思えば、問題なくて本当に良かったの一言です。

それにしても、まだ私は呼び出し(これは電話ですか?)もないので、一体どうなるのか本当に心配です。ペルメッソが出ないと、こっちは身動き取れないなんて、本当に腹立たしいかぎりです。
とりあえず時間はまだまだかかりそうですね。
Commented by nodako at 2007-04-17 21:39 x
追加で、今posteのサイトを見たのですが、dettaglio anomaliaとして、Documentazione Attesa Incompleta PSEとDocumentazione Attesa Incompletaとあったのですが、何これ???
何か「異常な」ことがあるんでしょうか。とりあえず私も5月末に出頭するみたいです。それにしても心配です。
Commented by kantacantalavita at 2007-04-18 02:15
nodakoさん、コメントありがとう。
例のふたつに関して、PSEの付いた前者については特に問題ないというようなコメントをよく見かけます。その辺の経緯は新しい投稿にも書いたけど、しかしnodakoさんのんに書いてあった後者はよくわかんないね。
とにかく報告しあっていきましょう。


<< タグ追加。      イベント告知。 >>