KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 22日

寝違えました。

朝からちょっとずつ痛くなって、今はまったく動かせません。

昨日くらいから留学保険や航空券の手配を始めて、お金の計算とかして眠りについたのが良くなかったみたいです。

気づかないうちにうなされていたんでしょうか。

おかしな角度で固まってしまっている僕とその首を見て母が言いました。

「借金で首が回らなくなったんじゃない?」


ウマいこと言います、わが母。

でも、そうなのかも知れません。実家に帰って、久し振りの人や懐かしい人に会い、そのたびに、
「イダリアさあて行ったらおもしゃいごどばりでわがらねね。いづんぐなや?(イタリアなんか行ったら楽しいことばかりでたまんないだろうね。いつ出発かね?)」

などと言われ続けて、知らぬ間にプレッシャーも感じていたのかもしれません。きっと、長い付き合いになった借金と、知らぬ間に背負い込んだプレッシャーと、ようやく少しずつ感じ始めた緊張感が僕の首を回らなくしたんでしょう。比喩表現を自らの身体を使って表す、まさに「体現」して見せたわけです。「蟻が手を這う」映像によって「不快感」の比喩を文字通り表現してみせたシュールレアリスムの巨匠ルイス・ブニュエル並みです、今の僕は。

うそです。この首の痛みもウソだったらいいのになあ。
[PR]

by kantacantalavita | 2005-08-22 15:37 | 親愛なる日記 | Comments(0)


<< 続an-an1475(ヒッシナコ)号      8月21日 >>