KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 18日

電脳世界の『Kanta Canta La Vita』

来年はこのブログももう少しバージョンアップしたいと思っています、『Kanta Canta La Vita』です。年末ですね。

2005年7月の開設から、じき2年半を迎えます。先日、総来訪者数が15000名を超えました。ブログの女王らやカリスマ主婦たちのそれに比べれば、そりゃ取るに足らん数字ですが、戯言ブログの一般人オーナーとしては、信じられない数字です。750の記事に対して15000回のヒットですから、ひとつひとつを20人の人に見てもらっているといると考えることもできます。これはすごいことです。僕に限りなく近い20人が、繰り返し見てくれているということも十分考えられますけど。

2年以上も続けていると、当然書いた文字の総量も増え、それに伴って単語の数も増えるわけで、その分、検索にも引っかかりやすくなったみたいです。Googleに限って言えば、いくらでもいるであろう"Kanta"は、そのかなり早い段階で出てきますし、"クリスティーヌ・カウフマン"やら"Vittorio De Seta(あるいはヴィットリオ・デ・セータ)"やら、"Future Film Festival"やら"ルッツァーラ"(これは当然と言えば当然ですけど)やらも同様で、"Cineteca Bologna"はオフィシャルの次、"Gennaro Ivan Gattuso"なんか、ガットゥーゾのオフィシャルサイトとウィキペディアに次いで、3番目ですからね。えらいことになってます。どうしようもない、愚駄愚駄(ぐだぐだ)な文章なんですけどねえ。

とにかく、皆様ありがとうございます。今は春に花咲くために、自らの内側でエネルギーを高めております。もうじき爆発しますので、しばしお待ちを(これは自分に言い聞かせていることは言うまでもありません)。
[PR]

by kantacantalavita | 2007-12-18 06:25 | 親愛なる日記 | Comments(0)


<< 﨟たしアナベル・リイ総毛立ちつ...      ジェンナーロ・イヴァン・ガット... >>