KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 27日

シネマテークにしねまっていこ(第21回)

イタリアお宝アーティスト発掘集団ODCのHPで、当ブログ管理人『Kanta Canta La Vita』が贈るコラム『シネマテークにしねまっていこ』が更新されました。今回は、シネフィルの聖地シネマテーク・フランセーズについての中編です。

最新号はコチラからどうぞ。



…ODCを紹介するだけのブログにはなりたくないのです。
[PR]

by kantacantalavita | 2007-11-27 02:36 | 追加・更新・変更・リンク | Comments(0)
2007年 11月 14日

シネマテークにしねまっていこ(第20回)

外部連載コラム『シネマテークにしねまっていこ』も、20回を数えました。恐悦至極に存じます。ひとえに読者皆々様のおかげです。オールドファッション幹太こと『Kanta canta la vita』です。

まだ読んでくださってない方は、「僕たちは甘くない! イタリアお宝アーティスト発掘集団『大阪ドーナッツクラブ』」のHP(リンク)へお進みください。我が駄コラムのほかにも珠玉のネタが満載ですよ。
[PR]

by kantacantalavita | 2007-11-14 14:08 | 追加・更新・変更・リンク | Comments(0)
2007年 11月 12日

寒い。身も心も、脳みそもお財布も、文章の彩りも寒い。

凍える手を荒れ狂うノートパソコンのCPUで温め、震える足を燃えんばかりのアダプターで慰めてます、『KANTA CANTA LA VITA』です。

ODCのコラム『シネマテークにしねまっていこ』第20回を脱稿しました。よくもまあ、20回も続けられたものです。読者の皆様の、熱い声援のおかげです。今回から連続2回、いよいよシネマテーク・フランセーズ訪問記になりますが、如何せん、相手がでかすぎる。比して、こちらの語彙と語り口は貧弱すぎる。結果、時期尚早の感は否めない、(いつもどおり)手探りなものに仕上がってます。つまり、仕上がってません。

寒い。本当に寒い。関節が痛みます。これは良くない。
[PR]

by kantacantalavita | 2007-11-12 15:28 | 追加・更新・変更・リンク | Comments(0)
2007年 11月 04日

窓の外の風景

ボローニャに住んでた頃の家では、台所から見える向かいの家に娼婦が住んでると勝手に想像してました。窓辺に置いてある白いハイヒール、薄着のままベランダでペディキュアを塗る姿。それだけなのに、あの家の女性にとっては本当に失礼なやつです、『KANTA CANTA LA VITA』です。

近頃、家にいることが多いです。べんきょう机に座ると、空き地を挟んだ向かいにある、どこかの会社の社宅が見えます。夕方の西陽になるとその窓に、遠くを行くモノレールが映ります。窓を開けててもその音は聞こえませんが(阪急電車の音はよく聞える)、この季節は窓も閉めてますので、夕焼けの中、無音の中に見るちょっと唐突な印象のあるモノレールの映像は、遥か遠くのまだ見ぬ世界の乗り物のようにも見えます。

時間にして数秒のひと時ですが、日常の雑事や色んな不安、将来の希望や夢を忘れて、脳みそのしわの緊張をほんの少し緩めることのできる、最近の僕の喜びでもあります。

ん? ときに、娼婦とみなすことは、本当に失礼に値するんですかね? 今日の新聞には『日本売春史』という本が紹介してあります。「遊女の起源」は「聖なるもの」? ふうむ。おっと、「聖なる」を「性なる」と変換するのは勘弁してくれよ、my PC。
[PR]

by kantacantalavita | 2007-11-04 17:51 | 親愛なる日記 | Comments(0)