KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 10日

10/10/05

Cinema Lumière1 シネマ・リュミエール1
  ・17:45~ 『リリア 4-EVER』、LILJA 4-EVER、監督:ルーカス・ムーディソン、2002年、109分
  ・20:00~ 『妹の恋人』、BENNY & JOON、監督:ジェレマイア・テェチック、1993年、98分
  ・22:30~ 『ハイル・ミュタンテ!/電撃XX作戦』、ACCIÓN MUTANTE
                                 監督:アレックス・デ・ラ・イグレシア、1993年、95分


Cinema Lumière2 シネマ・リュミエール2
  ・18:30~ "THE ULTIMATE WEAPON"、監督:ピーター・ガリソン、2004年、50分
  ・20:00~ 『アクロバットの女』、LE ACROBATE、監督:シルヴィオ・ソルディーニ、1997年、120分
  ・22:15~ 『熊座の淡き星影』、VAGHE STELLE DELL’ORSA
                                 監督:ルキーノ・ヴィスコンティ、1965年、100分


e0017332_12221357.jpgああ、『熊座の淡き星影』・・・。Oh, vaghe stelle dell'orsa.... 千里中央の映画館でも観ましたし、東京で去年あったヴィスコンティ映画祭でも観ました。ヴィスコンティの中では最も好きなうちのひとつです。8mmカメラが冒頭に出てきたり、画のコントラストがすばらしいし、全編象徴的だし。クラウディア・カルディナーレ、26歳。まだ、『鞄を持った女(61)』や『ブーベの恋人(63)』に近い雰囲気です。メイクもそんなにきつくない。白黒万歳。
[PR]

by kantacantalavita | 2005-10-10 12:08 | Cineteca Bologna | Comments(0)


<< 悪いことは続くもので。      1940年10月9日。 >>