KANTA CANTA LA VITA

forsecanto.exblog.jp
ブログトップ

2007年 05月 23日 ( 1 )


2007年 05月 23日

2007/05/23 水曜日

ボローニャのシネマテーク『リュミエール』の2007年5月23日(水)上映プログラムです。

---------------------------------------------------------

Cineteca di Bologna "Lumière"のホームページはコチラからどうぞ。
当日のプログラムへはトップページ左上の"oggi"から。

---------------------------------------------------------
【第1上映室スコセッシ Sala Scorsese】
 17.30- Schermi e Lavagne. Cinema e handicap
       ~スクリーンという黒板 映画とハンディキャップ~
       "MY LEFT FOOT: THE STORY OF CHRISTY BROWN"
        『マイ・レフト・フット』
        ジム・シェリダン監督 Jim Sheridan
        イギリス 1989年 106分

 20.30- La religione del mio tempo ~私の時代の宗教~
       "JE VOUS SALUE, MARIE"
        『ゴダールのマリア』
        ジャン=リュック・ゴダール監督 Jean-Luc Godard
        フランス/スイス/イギリス 1985年 107分

 22.30- Spazio aperto ~開かれた空間~
       "BLADE RUNNER"
        『ブレードランナー』
        リドリー・スコット監督 Ridley Scott
        アメリカ 1982年 117分

【第2上映室マストロヤンニ Sala Mastroianni/Officinema】
 19.45- Ermanno Olmi ~エルマンノ・オルミ特集~
       "MILANO"
        「ミラノ」(仮)
        エルマンノ・オルミ監督 Ermanno Olmi
        イタリア 1989年 10分
       "LA LEGGENDA DEL SANTO BEVITORE"
        『聖なる酔っ払いの伝説』
        エルマンノ・オルミ監督 Ermanno Olmi
        イタリア 1988年 125分

 22.15- 『労働者階級は天国に入る』


---------------------------------------------------------
【ひとこと】オルミの短編「ミラノ」は、"12 registi per 12 città(12人の監督、12の街)"というすさまじい名前の映画の一挿話です。アントニオーニがローマ、ボロニーニがパレルモ、ラットゥアーダがジェノヴァ、リッザーニがカリアリ、モニチェッリがヴェローナ、ポンテコルヴォがウーディネ、ロージがナポリ、ソルダーティがトリノ、ウェルトミューラーがバーリ、ゼッフィレッリがフィレンツェ。我らがボローニャはベルトルッチ兄弟!! オムニバスをばらすな!! にしても、今の精神状態で『聖なる酔っ払いの伝説』はないですよねえ。
[PR]

by kantacantalavita | 2007-05-23 07:41 | Cineteca Bologna | Comments(0)